レペゼン社会不適合者

街からはじかれた社会不適合者Kayan-DDがHIPHOPの情報、アーティスト紹介などをしていきます

ヒップホップ用語集!日常会話でカマせるスラング辞典【その9】

ヒップホップスラング辞典第9弾です。

 

読者の皆様、楽しいスラングトーク生活は送れておりますでしょうか笑?とりあえず日本でよく聞く基本的なHIPHOPスラングはだいたい紹介しきったと思いますが、久々のスラング紹介ですので忘れているワードはコチラで復習しといてッ。宿題でるよ!

スラング辞典 カテゴリーの記事一覧 

 

じゃあさっそく始めるZE。今回もみなさんが普段の生活で使えるように例文出しとくんで、明日会社や学校で使って下さい。でもそれで何かあっても俺のせいにしないで下さい。

 

f:id:asukaksk:20171027181634p:plain

 

アンダープレッシャー

アンダープレッシャー(under pressure)はHIPHOPから生まれた言葉ではありませんが、音源などで洋楽邦楽共に結構耳にする言葉です。意味は『圧力』

日本人だと特にストリート系のラッパーが好んで使うイメージがあります。単語の響きがカッコよく、なんかバスケットボールの作戦っぽいっスね、いやなんとなく。

アンダーという言葉に引っ張られてるのかMCバトルなどで若手が「下からガンガン行くぞ」みたいな下剋上ニュアンスとして使ってる場面を何回か見た事がありますが意味的には単純に「圧力をかけられる」みたいな感じです。

 

例文:課長「お前ら最近出しゃばりすぎだ」部下「後輩のアンダープレッシャーがそんなに怖いですか課長?」

 

 

チック

ビッチ(Bitch)が女性に対するディス(あばずれ女)なのに対し、チック(chick)は『魅力ある女の子』みたいな意味で使われます。若い人に使うイメージ。でもあんまし日本語ラップでは聞かないような気もします。

女性を表すスラングは他にもたくさんあってベッティー(betty)とかディーバ(diva)とかショーティー(shorty)とか色々あります。明日彼女か奥さんにでも言ってあげてください。

 

例文:「ヘイヘイそこのチック、お茶しないかい?」「は?」

 

 

フライ

フライ(fly)は飛ぶという単語から派生して『トンでる』、つまり色々やってシラフじゃない状態の事を指しています。ただ、普通に音楽がカッコよくて「トバされる(興奮する)」という意味でも使います。

 

例文:「お前の作るエビフライ美味しすぎてフライ♡」「は?」

 

 

ボーラー

ボーラー(Baller)はドラッグディールなどのストリート稼業を生業とする人達の事を言います。ハスラー(Hustler)とほぼ同じ意味です。それをやっている様はボーリング(Balling)とかハスリング(Hustling)とか言ったりします。

やはりアウトロー系のラッパーの楽曲などで耳にする事が多い言葉です。ボーラーとかハスラーとかアスリートの名称と被ってるのが隠語っぽくてイイね。

 

例文:「仕事何やってるの?」「プロボーラー」「そうなの?そんなボーリング上手だったっけ?」「・・・」

 

 

エモい

これは完全に日本語スラングですね。HIPHOPスラングじゃないけどその界隈の人、ってゆーか音楽やってる人とか音楽ファンがよく使うイメージです。

意味はかなり曖昧というか、完全にニュアンスで使うので文字で説明し辛いですが、エモーション(emotion・感情)から来ているので、まあ『感傷的な感じ』というのかな・・・いや自分から紹介しといてナンだが説明ムズイな!

心情を歌った曲を聞いた時や、綺麗な景色見た時の気分だったり、黄昏てる時の気分とか、そんな感じの時に「エモい」とか言います。でもそうじゃない時に使ってる人もいるんだよな~。かなり意味が広いっぽいです。

ちなみに語源はギャルかロックファンかで「ギャルが語源だぁ?俺らが前から使ってんだろうが!」という論争があるとかないとか。

分かる、気持ち分かるぞロックファンよ。自分達ヘッズが「最近色んな奴がディスるとかバイブスとか使ってるけどアレHIPHOPの言葉だからな」って言いたくなるのと同じですかね笑フフ。

 

例文:「おお、どうしたそんなにエモい顔して」