レペゼン社会不適合者

街からはじかれた社会不適合者Kayan-DDがHIPHOPの情報、アーティスト紹介などをしていきます

盛り上がらない会場。正論言い合いバトルの時代は終わりつつあるのか。フリースタイルダンジョン解説(放送日2017年10月24日)

2017年10月24日(放送日は25日早朝)のフリースタイルダンジョン感想・考察です。今回は前回ACE(エース)を倒し1回戦を突破した押忍マンのセカンドステージからの試合です。 【放送毎随時更新・ダンジョン考察・感想はコチラ】 フリースタイルダンジョン カテゴ…

TRI MUG's CARTEL【ラッパー解説】MU-TONの活躍で一気にフックアップされた福島県白河小峰城下町のクルー

今回は2016、2017年でMCバトル界で一気にブレイクした福島県白河市の超新星MU-TONの所属するTRI MUG's CARTEL(トライマグスカルテル)の紹介です。 メンバーはyano-maiさん、MU-TONさん、LOOPさん、DJ MONさんの4人組との事でしたが2017年10月19日に公式ツイ…

餓鬼レンジャー【ラッパー解説】九州エリアから一番手で全国区へ。独自のスタイルを貫く日本語ラップ界の異端児

今回は2000年代初期に日本語ラップ界に現れた熊本発のラップグループ、東雲レコーズの餓鬼レンジャー(がきれんじゃー)の紹介です。 ポチョムキンさん・YOSHIさん(以下敬称略)のラップは当時のヒップホップファンにとっては青春であり、何よりワタクシKayan-D…

質問「ヒップホップ好きな人ってみんな外人っぽい挨拶するんですか?」

この前というか結構前ですが読者の方から「HIPHOP好きな人って会う時カッコイイ握手みたいなのしてますけど、アレはみんなやってるんですか?」みたいな質問いただきました。 この辺イメージ的なとこもあるかと思いますが洋邦問わずHIPHOPのミュージックビデ…

FORKはフリースタイルダンジョンで飽きられるのか?KEN THE 390の『3割増理論』が面白い

現在フリースタイルダンジョンで2代目モンスターとして圧倒的な強さを誇るライムセーバーFORK(フォーク)ですが、現時点(2017年10月20日)では全ての試合でクリティカル勝ちを収めています。 ヒップホップラジオ『WREP』のKEN THE 390の番組『ROCK THE HOUSE』…

MU-TON vs FORKは幻となった!ムートンまさかの途中退場!!フリースタイルダンジョン解説(放送日2017年10月17日)

2017年10月17日(放送日は18日早朝)のフリースタイルダンジョン感想・考察です。今回の放送で注目すべきはダンジョン制覇を匂わせる強さを誇るムートンがどこまで行くのかという部分ですね。 【放送毎随時更新・ダンジョン考察・感想はコチラ】 フリースタイ…

Kダブシャインの家事ラップwwwww「完全にセルアウトだと思います」【花王×Kダブシャイン】

キングギドラのMCであり元祖社会派ラッパーとしてもお馴染みKダブシャインが花王とのコラボ企画として『家事ラップ』と称し商品のコマーシャルソングを手掛けています。 かつてはハードコアラッパーとして尖ったスタイルが武器だったKダブシャインも今では芸…

COPPU(コップ)【ラッパー解説】繊細な女性の感性が光る優しいラップ。日本に生きる女性の代弁者ともいえる調和的なスタイル

今回は女性の女性による女性のためのラップ、普通に生きる女性の代弁者ともいえるフィメールラッパーCOPPUさん(コップ・以下敬称略)の紹介です。id:kikinightさんからのリクエストです。 それまでの『B-GIRL』というイメージを打ち破り、尖った自己主張とは…

KICK THE CAN CREW【ラッパー解説】14年ぶりに復活!日本のHIPHOP普及に貢献したビッグアーティスト

今回は当時まだまだコアな音楽とされていた『ラップ』というものをポップなフィールドにまで領土拡大させた立役者、KREVA(クレバ)さん・LITTLEさん(リトル)・MCUさん(エムシーユー・以下敬称略)の3本マイクKICK THE CAN CREW(キックザカンクル―)の紹介です。…

アイドルファンが自称ロックファンに虐められて泣いてた

自分は普段ジムに通ってるんですが、そのジムって更衣室の中に雑談する様のイスとテーブルがあるんですよ。 自分がトレーニング終わってロッカーに戻り「トレーニング後30分のゴールデンタイムにプロテイン(重要)は欠かせないぜ(ドヤッ)」と思ってぬるくなっ…

とろサーモン久保田【ラッパー解説・番外編】フリースタイルダンジョンにも出場した芸人ラップ選手権2連覇の絶対王者

今回紹介するラッパーは番外編としてお笑い芸人の中でも圧倒的ラップスキルを持つ男、とろサーモン久保田さんことMCサーモン(以下敬称略)の紹介です。 フリースタイルMCバトルのビッグイベント戦極MCバトル主催の『芸人ラップ王座決定戦』にて第一回大会、第…

MU-TON人気ハンパねえ!呂布カルマ遂に倒される!フリースタイルダンジョン解説(放送日2017年10月10日)

2017年10月10日(放送日は11日早朝)のフリースタイルダンジョン感想・考察です。毎週楽しませてもらってますが、いや~今週はかなり面白かったです。今回もさっそくごちゃごちゃ語ってくとします。 【放送毎随時更新・ダンジョン考察・感想はコチラ】 フリー…

MSC【ラッパー解説】嘘を付く事は許されない『リアル』が絶対のルール。漢a.k.a.GAMI率いる新宿拡声器集団

今回はフリースタイルダンジョン初代モンスターでお馴染み漢 a.k.a. GAMIさん(以下敬称略)率いる新宿拡声器集団MSC(Mic Space Crew)の紹介です。2000年代のストリートラップ全盛期に最前線に立っていたグループの1つですね。 メンバーは脱退入隊の入れ替わ…

恋人とのベッドタイムってたまにが良くね?『好きすぎて逆に』論

今日はHIPHOP記事ちょっとお休みで雑談(-。-)y-゜゜゜ あのっすね、この話分かってくれる人と意味わかんねーって人に分かれるんすけどめちゃくちゃ好きなものっていうか、気持ちがわりかし良い方に動くものって誰にでもあると思うんスよ。 こういったものに…

これ読んで知ったふりしろ!日本語ラップの歴史と世代別のファンの特徴を語る【HIPHOP】

自分はドラゴンボール世代ですが小学校の頃はたしか悟空がちょうどスーパサイヤ人になっていた頃でした。アニメで言うとドラゴンボール『Z』、フリーザやセルと闘っていたあたりですね。 個人的にドラゴンボールで一番面白い時期はやっぱりあの辺なのですが…

ネットでイジられまくったFRANKENの人気が凄い!フリースタイルダンジョン呂布カルマ戦から一転

フリースタイルダンジョン新シーズンの第一回放送(2017年8月8日)で登場した築地市場の魚売りラッパーFRANKENさん(フランケン・以下敬称略)は超高速の韻が武器のマシンガンライマーです。 呂布カルマの2代目モンスターの最初の相手として戦い韻の速射砲を乱射…

Buddha Brand【ラッパー解説】90年代日本語ラップブームを作った黒船。名曲「人間発電所」を生んだ逆輸入クルー

今回は90年代の日本語ラップブームの火付け役の1角、アメリカから逆輸入された伝説的グループBuddha Brand(ブッダブランド)の紹介です。 DEV LARGEさん(デヴラージ)・CQさん(シーキュー)・NIPPSさん(ニップス)・DJ MASTERKEYさん(マスターキー・以下敬称略)…

難しすぎるビートなんだアレ。FORK無双は相変わらず。フリースタイルダンジョン解説(放送日2017年10月3日)

2017年10月3日(放送日は4日早朝)のフリースタイルダンジョン感想・考察です。今回はフリースタイルダンジョン史上最高難度のビートが登場しましたね。 【放送毎随時更新・ダンジョン考察・感想はコチラ】 フリースタイルダンジョン カテゴリーの記事一覧 3度…

ちゃんみな【ラッパー解説】若手フィメール筆頭のPRINCESS!日本語・英語・韓国語を操るトライリンガール

今回は久々にフィメールの紹介です。第9回の高校生ラップ選手権以降大注目を浴びている女性ラッパーちゃんみなさん(以下敬称略)の紹介です。 選手権で見せたラップ・キャラクターのインパクトに加え、高校生とは思えない色気とカリスマ性を武器に大きく躍進…

『フリースタイルハラスメント』って言葉があるらしいじゃないかwwww

なんちゃらハラスメントって言葉たくさんありますけど『フリースタイルハラスメント』って言葉があるらしいじゃないですか。この話は結構古い話題らしく全然タイムリーじゃないんですけど自分は昨日知ったので話題にさせていただきます。 このブログでしつこ…

呂布カルマ「バトルMCって言われるのは屈辱」AK-69「MCバトルはサッカーで言うところのリフティング」

ヒップホップラジオ『WREP』のAK-69さんとDJ RYOさんの番組『NGY RADIO CITY』にフリースタイルダンジョン2代目モンスターでお馴染みの呂布カルマさん(以下敬称略)が出演していました。 名古屋から発信したという共通点のある3人のトークは面白かったのです…

RAU DEF【ラッパー解説】ZEEBRAと和解し再始動した問題児。業界から煙たがられた日本語ラップ界のジョーカー

今回は2000年代後半から2010年あたりにかけて「とんでもない若手が現れた」とシーン内でも騒がれたニューカマー、そこから色々とあり一時はシーンから影を潜めていた彼RAU DEFさん(ラウデフ・以下敬称略)の紹介をさせていただきます。 居場所を失ってから地…

輪入道【ラッパー解説】和製B-BOYの日本男児!フリースタイルダンジョンモンスター3強の一角

今回はフリースタイルダンジョン2代目モンスターでもお馴染み、圧倒的なバイブスと押韻でMCバトルのトップにのし上がった男輪入道さん(わにゅうどう・以下敬称略)の紹介です。 ダンジョンでは呂布カルマ・FORK(フォーク)と共にチャレンジャーのダンジョン制…

呂布カルマ「俺とやらずに済んで良かったね」。フリースタイルダンジョン解説(放送日2017年9月26日)

2017年9月26日(放送日は27日早朝)のフリースタイルダンジョン感想・考察です。今回の放送での大きな変化は輪入道がパンチパーマになっていた事です。 【放送毎随時更新・ダンジョン考察・感想はコチラ】 フリースタイルダンジョン カテゴリーの記事一覧 チャ…

Red Eye【ラッパー解説】超新星現る!高校生ラップ選手権で掟破りのアウトローラップをカマした15才

今回は第12回『高校生ラップ選手権』で惜しくも優勝者Core-Boyに敗れたものの、出場者一番の存在感を見せつけたRed-Eyeさん(レッドアイ・以下敬称略)の紹介です。 第12回大会は応募者数1000人超から選抜されただけあって選手権史上1番レベルが高かった大会と…

MCバトルの『ネタ』『即興』議論について考えみる【フリースタイルラップ】

フリースタイルラップバトルについてファンや関係者が必ず話題になる話として『ネタ論争』と言うものがあります。ネタというのはいわゆる''仕込み''の事で『即興が醍醐味のフリースタイルラップなのに、あらかじめ用意してきたものを使う』ってやつですね。 …

OZROSAURUS(オジロザウルス)【ラッパー解説】西海岸HIPHOPを日本で広めた横浜の重鎮。現在はバンドとして活動

今回は横浜のHIPHOPの代名詞的存在であるハマの大怪獣ことOZROSAURUS(オジロザウルス)の紹介です。 MACCHO(マッチョ)とDJ TOMO(トモ・敬称略)の2人で活動していたこのグループは、元々マッチョが所属していたクルーDS455らと共に『横浜045スタイル』と称して…

フリースタイルダンジョンの判定に文句を言うファンにKEN THE 390が物申す

ヒップホップラジオ『WREP』のKEN THE 390の番組『ROCK THE HOUSE』でフリースタイルダンジョンの審査員をしている彼が番組の判定について非常に面白い事を話していました。 簡単に言うと『視聴者側と審査員側の判定に関する食い違い』みたいな事ですね。番…

ZORN【ラッパー解説】ストリートから日常の幸せへ。フリースタイルダンジョン制覇の可能性がある1人だが・・・

今回はフリースタイルダンジョンのラスボス般若が設立したレーベル『昭和レコード』所属のZORNさん(ゾーン・旧Zorn the Darkness・以下敬称略 )の紹介です。 ガラの悪いバチバチのバトルが売りのMCバトルイベント『THE罵倒』で3連覇を果たしバトルMCとして名…

強すぎるFORK無敗継続中!今回も名言の雨あられ!フリースタイルダンジョン解説(放送日2017年9月19日)

2017年9月19日(放送日は20日早朝)のフリースタイルダンジョン感想・考察です。前回ACEを倒しのたSURRY戦の続きからスタートになります。2回戦のモンスターは誰が立ちはだかるのか!? 【放送毎随時更新・ダンジョン考察・感想はコチラ】 フリースタイルダン…